大きくする 標準 小さくする

マリーナFC.2005 ブログ

練習と遠征と

投稿日時:2015/06/07(日) 00:00

こんばんは。この週末もお疲れ様でした。
今回も出張中のソノコーチに代わりスガコーチがお届けします。

 本日はがっつり練習でスキルアップしたい子は練習を、びしっと試合で実践したい子は遠征へと、久々に二手に分かれての活動となりました。

 練習チームは、ノープレッシャーでのフェイント練習で体の動きを理解、1vs1と試合形式での実践という流れでテクニックの向上を頑張りました。チームの集中力は高く、ジュージツの一日となりました。

 また遠征組は東松戸にてトリプレッタさんとトレーニングマッチです。
 毎回一日の内の初戦はふわっとしてしまいがちですが、今日はいつもよりもきっちりとスタートできていたと思います。
DSC_0580.JPG
「試合の初めをきっちり行こう!」

 以下、戦績とコメントです。(スコアにうろ覚えのところあり)

〓一試合目
△ 1-1
 ポジションの穴を突かれて先取点取られるも、却って守備意識がアップ。終盤に左から中央への流れで同点に。

〓二試合目
〇 2-1
 初戦の振り返りから声掛け・連携の意識に注意。ボールの支配率が上がり相手陣での時間が長くなる。1-1からマリーナの縦突破にたまらず相手がペナルティーエリアでファウル。落ち着いてPKを決めて2-1。

〓三試合目
〇 0-0
 守備時の寄せの大事さを確認してから試合へ。支配率はそこそこ。守備も決定打をフリーで打たせずに0-0で終了。

〓四試合目
〇 0-0
 相手の縦パスへの注意を確認して試合へ。守備の不安感無いが、相手陣での攻撃がなかなかつながらない。

〓五試合目
〇 0-0
 守備での深さが出せずやや押され気味に。ボールが落ち着く時間が少なくなった。こういう時にどうやって声掛けすればいいんだろう。。。シュートされる本数が多くなったが、キーパーとディフェンスがシュートは自由にさせず、ゴールにはがっちり鍵をかけた。

〓六試合目
? 0-1
 さすがに疲れたか。ポジション取りのはっきりしている相手の方が余力があるのか動きがよい。終盤盛り返して攻め上がるが相手ゴールも固く時間切れ。


 全体を通して、多くのことを考えて、いろんな役割にチャレンジしてのジュージツの遠征となりました。
 お声掛けいただいたトリプレッタさん、ありがとうございました。また宜しくお願いします!

DSC_0583.JPG
「ありがとうございました!」


さあ次の週末も練習頑張ろう!!!
(by スガコーチ)
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:練習と遠征と

(ブログタイトル:マリーナFC 2005)