大きくする 標準 小さくする

2005

6年生サッカーお届け隊。

投稿日時:2015/01/18(日) 23:05

今日はマリーナ6年生による「サッカーおとどけ隊」〓

6年生が3年生の練習メニューを一から考えて、指導してくれました。
「3年生が言うこと聞かなくてもコーチは口出ししないでください。これも経験ですから。」
ということで、3年生コーチ陣はもっぱら見守るだけです。

DSC_0015 (320x180).jpg
よろしくお願いします!


アップのドリブル練習をした後は、6年生、3年生入り混じっての1対1。

DSC_0028 (320x180).jpg

DSC_0021 (320x179).jpg

DSC_0020 (320x180).jpg


6年生は3年生に気づかれないように少しだけ手を抜いてくれていましたね。(これって結構難しい)
6年生とやって勝ったり負けたり。みんな勝つと大喜びでした〓

そしてこの後ゲーム練習。
ちょっとびっくりしたのですが、3年生、どんどん6年生に勝負を挑んでいくんです64.gif
1対1で勝ってよほど自信を深めたんでしょう。やっぱり自信って大事だ。。

DSC_0041 (320x170).jpg

DSC_0045 (320x180).jpg


6年生はこの日朝早くから集まって、練習メニューを考えてくれたそうです。
今日はありがとうございました!71.gif

DSC_0048 (320x178).jpg
6年生の「礼」
おー、きっちり揃ってる!



DSC_0049 (320x180).jpg
3年生の「礼」
この子たちの礼がきっちり揃う日がくるのだろうか...


--------------------------------------

この日の早朝、シニア(コーチ達のサッカー練習)の場に、現在高校3年生のマリーナ1996のメンバーが数名遊びに来てくれました。
みんなめちゃめちゃうまくてコーチ陣歯が立たずでしたが、先輩コーチ達も嬉しそう。

「マリーナの目指すのってこういうところなんですよね。
 小学生の時に勝った・負けたなんていうことよりも、
 卒業したあと、たとえば成人式の日に自然とマリーナの子供たちが集まって
 その輪がどれだけ大きくなるかの方がよっぱど大事じゃないですか」

という先輩コーチの言葉はまったくその通りだと思います。
子供たちに少しでも楽しい思い出を残してあげたいですね。

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:6年生サッカーお届け隊。

(ブログタイトル:マリーナFC 2005)