大きくする 標準 小さくする

マリーナFC.2005 ブログ

2/2 トーナメント戦 2次リーグ

投稿日時:2014/02/02(日) 22:58

先週から日の出地区で猛威を振るっているインフルエンザ。
うちの子も早々にやられてしまい、「日曜日までに直してトーナメント戦に出るぞ!」を合言葉に頑張って直しました。
(こう言えば、実に素直に一日中おとなしく寝てました。^^; )


が、それでも土曜日から発症した子もいて、結局 ダイナモとエナジーはメンバー5人。
ダイナモは同じマリーナキャノンとの対戦だったので5人対5人で試合を行いましたが、
エナジーは5人対6人の試合を2試合行うことになりました。

エナジーは頑張りました。
審判が「とても1人少ないとは思えない」というくらい全員で走って、
1試合目の前半終了時点では0-1、2試合目にいたっては0-0で折り返し。
2試合目の前半はむしろこちらが押しているくらいでしたが、2試合とも、後半に完全に足が止まって一方的に点を取られて大敗〓

が、必死に走った分、みんな普段よりも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。
「自分はこんなにできるんだ」という手ごたえを感じてくれた子もいて、
今日の試合はむしろよい成功体験になったと思います〓


さて、今日の試合結果は以下の通り。
マリーナからはアロー、ブレイド、キャノン、ダイナモの4チームが1次ブロックを2位通過しているのですが、
2位通過した合計9チームの中で最も成績の良い1チームが 2/22 の決勝トーナメントに進みます。

"ABC2位ブロック" ではアローが1位確定。勝ち点6、得失点差+13。
"GHI2位ブロック" 1位のFC浦安SEAは勝ち点4なので、この時点で決勝トーナメントは消えました。

残る "DEF2位ブロック" は、対戦相手(ギャルソン)の都合で2/15に試合が行われます。
こちらは現在マリーナキャノンが1勝していて、得失点差+5。
2/15の残る1試合で、ギャルソンに9点差以上の差をつけて勝利すれば決勝トーナメント進出はキャノンになります。
(8点差での勝利なら、得失点でアローと並んで総得点での勝負になるのかな..??)

また、2/15にギャルソンが合計+13以上の点差をつけてキャノンとダイナモに2勝すれば
ギャルソンが決勝トーナメント進出。
2位ブロックはこの3チームに絞られました。
アロー有利か!?


=============================
*アロー (2勝、"ABC2位ブロック" 1位、勝ち点6、得失点差 +13)
○アロー 9-3 マリーナブレイド
○アロー 8-1 グランノバB

*ブレイド (1勝1負、"ABC2位ブロック" 2位、勝ち点3、得失点差 -4)
●ブレイド 3-9 マリーナアロー
○ブレイド 5-3 グランノバB

*キャノン (1勝、"DEF2位ブロック" **位、勝ち点3、得失点差 +5)
○キャノン 8-3 マリーナダイナモ

*ダイナモ (1負、"DEF2位ブロック" **位、勝ち点0、得失点差 -5)
●ダイナモ 3-8 マリーナキャノン

*エナジー (2負、"DEF3位ブロック" 3位、勝ち点0、得失点差 -12)
●エナジー 0-7 グランノバB
●エナジー 1-6 FC浦安LAND
=============================

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:2/2 トーナメント戦 2次リーグ

(ブログタイトル:マリーナFC 2005)